スタッフブログ

2017年10月28日 土曜日

足関節捻挫〜調布市国領のコトノハ整骨院〜

足関節捻挫は、殆どが足関節を内側に捻って起こります。
下腿の内側の脛骨より、外側の腓骨の方が下端が長い為です。
(稀に外側に捻挫することもありますが、その場合は、骨折を伴うことが多いです。)

★ 内側に捻って捻挫した場合、、、

【 症状 】
・足関節の外側の靭帯(主に前距腓靭帯)を損傷
・外側のくるぶし(外果)の前や下に疼痛、腫脹
押圧痛があります。

【 病態 】
・靭帯の損傷程度により、3度に分類されます。

I度・・・靭帯の軽い損傷。歩行や軽い走行可能。
復帰目安 : 2〜3日

II度・・・靭帯の部分断裂。押圧痛、腫脹が強く、
歩けるが、走るのは不可能。固定が必要
復帰目安 : 2〜3週間

III度・・・靭帯の完全断裂。押圧痛、腫脹、熱感
皮下出血が強く、自分で歩くのが困難
ギプス等の強い固定が必要。
復帰目安 : 1〜2ケ月

【 治療 】
★RICE処置が基本。
R・・Rest(安静)
I・・Ice(冷却)
C・・Compression(圧迫)
E・・Elevation(挙上)

当院では、II度損傷迄は、MRT(筋ゆるケア)

という施術を用い、より早いスポーツ現場への

復帰を促します。

※MRT(筋ゆるケア)とは、、、
さとう式リンパケアより派生した筋肉をゆるめる
テクニック。筋肉を緩めることにより、柔軟性、
弾力性を取り戻し、リンパ(細胞)間質液の循環
を促すポンプ機能を改善。
筋肉が緩むことで、疼痛軽減、関節可動域拡大、
日常生活動作向上する為、早期回復を促進します


スポーツ、日常生活等、足関節捻挫をしてしまった場合は、直ぐにご来院ください。




=================================
調布市国領で国家資格者の上手なマッサージをお探しなら国領駅から徒歩1分。

女性スタッフも居ります。

【 コトノハ整骨院 】

-身体の痛み・ケガ・産後の骨盤矯正・マッサージ・肩コリ・腰痛-
-むちうち・交通事故治療には特別な手技、調整法にて力を入れています-

-筋ゆるケア(さとう式リンパケア)は、優しく触れ、揺らし、呼吸することによって、カチコチ筋肉を緩めます-

午後20時まで受付(火・土曜のみ18:00迄)

土曜日・日曜日・祝日も診療しています

キッズスペースもありお子様連れのお母様にも安心して通って頂けます

調布市国領だけではなく狛江・世田谷の方もお気軽にご相談ください

柔道整復師・鍼灸師
スタッフ募集中!!

〒182-0022 東京都調布市国領町4-8-1
プラザパレット1F
TEL/FAX:042-487-1741
HP:http://www.yasinoki.net
line:http://line.me/ti/p/%40krg6212w
facebook://コトノハセイコツイン
instgram://kotonohaseikotsuin
アメブロ://http://ameblo.jp/kotonoha-seikotsuin/

pic20171028142615_1.jpg

pic20171028142615_2.jpg

pic20171028142615_3.jpg

投稿者 ヤシノキ整骨院

アクセス
けやきの森整骨院

東京都調布市国領町4-8-1
プラザパレット1F

京王線「国領駅」から徒歩1分

042-573-2660

【診療時間】10:00-21:00
【定休日】年中無休!!

お問い合わせはこちら